今年もあと半月

 

12月15日

早いもんですね。今年もあと半月ですよ汗

 

2017年は、原点回帰で、鹿児島の焼酎のレギュラー酒の見直しを自らの課題にたくさんのウンマカ焼酎を楽しも会を開催させていただきました。

限定品や特別銘柄も素晴らしいのですが、まずは各お蔵さん達が主軸として長年大切にされている看板焼酎(レギュラー商品)の本来持っている良さやポテンシャルを見つめ直す良い時間をいただくことができました。

 

白波や、黒伊佐錦、島美人、千鶴

小鹿、さつま大海  八千代伝

桜島に諸白、黒七夕に大和桜、天狗櫻

若潮、 蓬原、さつま宝山、小鶴、ちらん武家屋敷

利右衛門、薩摩乃薫、利八、白金乃露、鉄幹、蔵の神

紫尾の露、小牧、園乃露、玉露に国分

相良さん、種子島の甘露や南泉

 

黒糖焼酎は

朝日に 奄美 稲乃露、昇龍、天下一、島有泉

 

今年もたくさんのお蔵の皆様にお世話になりました。

ただただ思うのは、みなさん本当に焼酎作りに一生懸命に取り組んでいらっしゃる。だからこそ、有名限定品だから美味いって訳じゃなくて、当たり前に身近にある一般的な銘柄ももちろん美味しいんですよね。

 

あとは、提供する側である飲食店さんが、その子達をどう上手にお客様にお届けし飲んでいただくかが大切なんだと。

 

 

今年一年学ばせていただけた、たくさんのことをこれからの日々の営業でもしっかり伝えていけるように気張りますよ☺︎

 

さぁて、2017年クライマックスもいよいよ残りわずか‼︎

後悔の無いよう、今日も一日たぎっていきもんそか‼︎