つむぐご縁


 

先週は、城山での平成29年度の焼酎鑑評会もあり、いつも以上に焼酎三昧な日々でございました。

 

なぜかバタバタな日々で、blogやSNSの方に気が回らない‥

そんな言い訳はさてより

 

鑑評会後の和総での大海酒造さんの懇親会での写真を眺めながら、今もこうして独立して店を存続させていただけていること、本当にありがたいことだなぁとしみじみ‥

 

思えば、お酒ほとんど飲めなかった私を焼酎の世界に導いてくれた海という焼酎との出会い。

 

そして、その銘酒を醸す熱き杜氏大牟禮さんをはじめ、河野社長 や山下社長とのご縁を考えれば、不思議と今 和総という店が存在出来ている意味が分かる気がします。

 

大海酒造さんをはじめ、鹿児島の素晴らしき焼酎蔵の皆様とのご縁が、今もこうして天文館のど真ん中で頑張らせていただけている原動力でもあります。

 

商売下手で、ただただ鹿児島の焼酎と美味いものを発信したいという想いだけが先行しすぎて空回りしていた今までを思えば、奇跡としか言いようが無い今という時間。

 

焼酎や食材、お茶などを通じて、様々な方々との出逢いが今の今まで私というちっぽけな人間を助けてくれました。

 

当たり前であって、当たり前じゃない。

 

この恵まれた鹿児島の素晴らしき環境で、飲食店をさせていただける毎日に感謝の気持ちを忘れんご、今日も一日たぎっていかんならです

 

今週金曜日は、2月の和総ウンマカ焼酎を楽しも会開催致します。薩摩川内のオガタマ酒造さんをお迎えしての楽しい会をやりますよー♪

 

よろしくお願い致します‼︎